チャクラを整えて豊かな人生を手に入れよう!手軽にできるヒーリング♡

自然
via:https://stocksnap.io/

皆さんは「チャクラ」という言葉を聞いたことがありますか?
チャクラとは、古代のインドのサンスクリット語で「光の輪」「回転する渦」を意味する、身体の重要なエネルギーの中心を指します。

生命活動や精神をコントロールする働きがあり、背骨の中心線に沿って縦に7つのチャクラが並んでいます。
チャクラを整えることで、より豊かな人生を手に入れることができるとされています。

今回はそんなチャクラの整え方をご紹介します!

チャクラの種類と意味

チャクラ

via:http://carinacosta.com.br/

第一チャクラ

via:http://weareallsacredbeings.blogspot.jp/

①第一チャクラ(赤)

第一チャクラは、肛門と性器の間にあります。
生命活動の源となる生命力、気力、健康・ねばり強さをを司るチャクラです。

第二チャクラ

via:http://www.holisticyogaschool.com/

②第二チャクラ(オレンジ)

第二チャクラは、ヘソの下(丹田)あたりにあります。
創造性、感情、潜在意識、セクシャリティ、生きる喜びなど、人生を創造する感受性を司るチャクラです。

第三チャクラ

via:http://phoenixamethystreiki.com/

③第三チャクラ(黄色)

第三チャクラは、みぞおち(胃)あたりにあります。
活力、思考力、意志力、自己実現能力などを司ります。

第四チャクラ

via:http://www.inmi.ie/

④第四チャクラ(緑)

第四チャクラは、胸の辺りにあります。
全体のチャクラのバランスを取ったり、愛情、パートナーシップ、アイデンティティを司るチャクラです。

第五チャクラ

via:http://aclairvoyantjourney.com/

⑤第五チャクラ(水色)

第五チャクラは、首の付け根辺りに位置しています。
人とのコミュニケーション力、表現力を司るチャクラです。

第六チャクラ

via:http://sunrisereikicentre.com/

⑥第六チャクラ(青)

第六チャクラは、眉間辺りにあります。
第三の目と呼ばれ、直観力(直感力)、集中力、透視能力、精神力、理解力などスピリチュアリティーを司るチャクラです。

第七チャクラ

via:http://wtbangels.com/

⑦第七チャクラ(紫)

第七チャクラは、頭上の真ん中にあります。
人生の目的・人生の指針・自由意志、精神性・霊性・高次の意識を司るチャクラです。

チャクラの整え方とその効果

①第一チャクラ(赤)
第一チャクラを整えるには、なるべく外に出て、自然に触れられる場所や、土の上を自分の足で踏みしめながら、大地のエネルギーを感じれる所へ行くのがお勧めです。

そうすることで、カリスマ性があらわれたり、存在感が増したり、ポジティブでいられ、自分に自信が持てるようになります。

裸足

via:http://becomingpeculiar.com/

②第二チャクラ(オレンジ)

太陽の光を浴びる、天気の良い日に自然の多い公園を散歩するなど、第一チャクラと同時に活性化することがお勧めです。

第二チャクラが整うことで、創造力が高まり、社交的で明るくなれます。

散歩

via:https://kmjtravels.wordpress.com/

③第三チャクラ(黄色)

ネガティブ思考をやめ、できるだけ楽しいことを考えましょう。
寝る前に、嬉しかった出来事に感謝したり、ワクワクすることを考えて寝ると良いですよ!

そうすると、感情が豊かになり、周囲と調和できるようになります。

寝る

via:http://www.theptdoctor.com/

④第四チャクラ(緑)

第四チャクラを整えるには、自分を愛し、認めることや、自分がずっとやりたかった事をやることもお勧めです。

思いやりの心に満ちた、喜びや感動を体感することができます。

喜び

via:http://thrivehappinessmovement.org/

⑤第五チャクラ(水色)

自分の気持ちを正直に人に話したり、歌ったり、とにかく声を出すと第五チャクラが整いやすくなります。

第五チャクラが整うと、人生に対する「やりがい」が実感できたり、コミュニケーション能力が高まります。

友達

via:http://www.2015friendshipday.com/

⑥第六チャクラ(青)

頭であれこれ考えるのをやめて、自分が一番リラックスできる場所、体勢でのんびり過ごす事が大切です。

芸術(音楽・絵など)に触れたり、演奏したり、描いたり、理屈で考えず感覚を大事にしましょう。
そうすることで、直観力・集中力が高まります。

アート 触れる

via:http://marcaespana.es/

⑦第七チャクラ(紫)

現実の目先の事に目を奪われていると、このチャクラが整うのは難しくなります。
人類愛的な調和によって方向性を決定していく態度の連続が、第七チャクラの活性化につながりるため、深く瞑想をしてみてください。

第七チャクラが整うと、ここから宇宙エネルギーを受け取ることができ、人生の困難の中でも、ゆるがない方向性を見出す見出だす力が備わります。

また、高次の情報を受け取ったり、ハイヤーセルフとコミュニケーションを取る事が可能になると言われています。

瞑想

via:http://www.thoughtpursuits.com/

おわりに

いかがでしたか?

第一チャクラから順番に、全てのチャクラを活性化し、より豊かな人生を手に入れてみませんか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>