好きだけじゃ一緒にいられない?【生涯の伴侶を決めるボーダーライン】

恋人がいる人も、いない人も一度は考える。
恋愛と結婚の違い。

好きという気持ちは大前提にあるとしても、好きだけで結婚出来る程、もう子供でもない年齢。
良い大人の女だからこそ、将来を決める相手を見る目だって養わなくては…。
そう思っている人も少なくないのではないでしょうか。

今回は、付き合っている方はもちろん、恋人がいないアラサーの女性におくる生涯の伴侶を決める時の参考にしたい、アリ?ナシ?結婚相手のボーダーラインをご紹介します。

カップル

https://stocksnap.io/

打算的な目をしている自分に気がつく

妙齢になってくると、良い出逢いがあった時にどうしても意識してしまう。
「結婚」という2文字が頭をチラつくのは、女性として当然の事と思います。

そこそこの大人になれば、簡単に人を好きになることもなくなります。
相手にも自分と同じ様に良い部分、悪い部分があるという現実的な目だって育ってきていますよね。

だからこそ、頭で考えすぎて自分の心をおざなりにしてしまいがち。
結婚を意識し過ぎて、打算的に相手を見ていないか自分を振り返りましょう。

そしてそういう自分に気づいたら素直に受け入れて、フラットな視点で相手を見て行く様に心がけることが大切♡
このことにより、その後の良い出逢いに繋がって行きます。

カップル

https://stocksnap.io/

「 好きな事より、嫌いな事に共通点があるか 」

共通の趣味があると仲良しでいられる。
と言いますが、結婚にいたってはその限りではありません。

むしろ重視すべき点は、お互いの「 嫌いなこと 」の価値観が共通しているかどうか。

少し思い返してみてください。
趣味や好きな食べ物や価値観が違うことに腹を立てることは少ないと思いませんか?

その点、自分が許せないと思う言動や嫌だと感じる行動をする人には途端に嫌悪感が増しませんか?

基本的に好きなものの価値観が違っていても問題はないのですが、嫌いなものの価値感が全く逆同士は上手く行きにくいという事を、念頭に入れておくことをお勧めします。

男性

https://stocksnap.io/

「 かっこ悪いところを愛しいと思えるか 」

男性はプライドの固まり。
かっこ悪い所を好きな女性に見られたくなんてありません。

飲み過ぎて、彼女の前で吐いてしまった日には恥ずかしくてどうにかなってしまいそう!
それが男性です。

そんな、彼のかっこ悪いところを「え~、ありえないんだけど!」と思う内は、まだそこまで深いお付き合いにはなっていないのでしょう。

かっこ悪い所を必死で見られない様にしようと努力している彼の、かっこ悪い所に幻滅せずに、愛おしいと思える愛情はとても暖かく強いものだと思います。

男性

https://stocksnap.io/

「 二人で楽しい空間をつくれるか 」

当たり前といえば、当たり前なのですが、実はすごくシンプルで大切なこと。
どんな場所で、何をしていても二人の時間を楽しむ空間づくりがお互いに出来るかどうか。

恋愛は時として夢の様に感じることがありますが、結婚というのは極めて現実の世界です。

長くいればいる程、一緒にいる時間が自然体になり過ぎて、楽しもうという努力を忘れがちになってしまうもの。
ちょっとしたトラブルも、二人で「あははっ!」なんて笑い合える関係こそ、恋人以上に人としての深い繋がりを感じる素晴らしい関係です。

カップル

https://stocksnap.io/

「 全てを失くしても相手とともに生きられると思えるか 」

「 全てを失くしても相手とともに生きられると思えるか 」
分からない時はこの問いかけを自分にすることが、究極の判断材料になると私は思っています。

お金がない、体が不自由になってしまった。
そんな出来事は起こらないことに超したことはありません。

ですが、もしも。
万が一そんな事が起こってしまった時、それでも尚一緒に生きて行けるかどうか。
相手とともに、泥水をすすう覚悟があるか。

もし相手が過ちを犯しても相手を赦す覚悟と度胸があるか。
この問いかけに間違いなくYES!と応えられるなら、あなたにとってその方は間違いなく素晴らしい伴侶となり得る人です。

夫婦

https://stocksnap.io/

結婚はゴールではなくスタート

二人はめでたくゴールイン。

こういう言葉がありますが、現実はゴールインというより結婚が二人のスタートラインの様にも感じます。

楽しさや、トキメキだけでは上手くいかない。
相手の悪い部分を受け止めて、自分の悪い部分も認める。
その上で一緒にいる喜びを分ち合うことが出来る相手こそが末永く一緒にいられる秘訣かもしれません。

目の前の相手との未来に迷った時には、ぜひ上記のポイントを、自分の心に問いかけてみてはいかがでしょうか?

花嫁

https://stocksnap.io/

via:http://trilltrill.jp/love/articles/35191

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>