「ナンパなんてできない」「ナンパなんかされたくない」と思っている方でも、思わず声をかけたくなり、声をかけられたくなってしまう魅力的な空間なのです。

異性との出会いが欲しい人にとって、これほどコストパフォーマンスがよく、成功率の高い出会いの場はないでしょう。今回は、まだ納涼船に遊びに行ったことがない方のために、「なぜ納涼船が出会いの場として最高なのか」をナンパ師なべおつが紹介します。

納涼船をオススメする6つの理由

1. とにかく安い! 必ず元が取れるコスパの良さ!

納涼船の最大の魅力はその料金の安さ。約2時間のクルーズで、飲み放題付き一人2500円。浴衣を着て行けば、なんと1000円割引になります。そのため女性の浴衣率は特に高く、夏らしさを思いきり感じることができるイベントとなっています(これだけでも普通に楽しい)。

さらに男性目線でメリットとなるのが、女性も乗船前に支払いを済ませているという点。つまり、船上で女性にお酒をおごる必要がないため、最低限の出費で出会いの場に参加することができるのです。これがクラブだと、店内でドリンクをせびられるごとに出費がかさんでいきますし、合コンのような飲み会だと男性は女性よりも数千円ほど多めに払わされるのが一般的です。それでいて好みの異性と出会えるわけではないのですから、コスパは決していいとは言い切れません。

納涼船なら、乗船前払い&飲み放題なのでそうした心配がなく、たった2500円で大量の浴衣女子との出会いの場に身を置くことができるのです。

ちなみに食事面は、船の中でおつまみやスナック類が販売されていますが、一品数百円程度なのでおごることになったとしても大した出費にはなりません。

Fotolia 84021436 Subscription Monthly M

2. 非日常空間の高揚感が出会いを促進!

出会い目的じゃなくても、夜の船上でお酒を飲み交わすというイベントはそれだけで十分テンションが上がる魅力的なコンテンツです。この高揚感は、「男女とも」初対面の相手に対する抵抗感を取り払ってくれる効果があります。

端的に言えば、他人であっても一緒に飲んで騒ぐノリがふつうに蔓延しているのです。普段はシャイで初対面の相手に声をかけるなんてできない人でも、非日常空間の高揚感がそれを可能にしてくれるでしょう。

もちろん、参加している人全員が出会いを求めているわけではないので、声をかけるべき相手は見極める必要があります。見分け方は意外と簡単。同性だけのグループで、夜景を見るわけでもグループ内での会話に盛り上がってるわけでもなく、船内の様子を探っているような人たちです。

Fotolia 82142555 subscription monthly xxl

3. 船の揺れで酔いやすく、出港後30分でいい感じに!

納涼船に乗ってみるとわかるのですが、船の揺れの影響からか、居酒屋で飲むときと比べて酔いが回りやすいことに気づきます。出港後30分もすれば酔っ払っている人がちらほら出てきて、中にはノリノリで絡んでくる人もいます。

初対面の異性とのコミュニケーションに対する気恥ずかしさは、納涼船のもつ非日常性とお酒の力で、自然と乗り越えることができるのです。

Fotolia 60676933 Subscription Monthly XXL

4. 浴衣マジックで魅力的な異性が沢山!

浴衣を着ていると、男性も女性もちょっと魅力的に見えてしまうのが「浴衣マジック」。実はこれ、納涼船の「出会いの場」としての質を高めてくれる重要な要素なのです。

男女問わず、誰だってルックスが好みのタイプと出会いたいと思いますよね。ストレートに言えば、「イケメンや美女」と出会いたいのです。合コンや街コン、婚活パーティで「レベルが低かった」というのは、相手のルックスに満足行かなかった場合が多く、それは納涼船も同様です。ブサメン、ブスばかりだと男女共魅力的な出会いの場とは思えないでしょう。

そこで効果を発揮するのが「浴衣マジック」。つまり、本当はそこまでルックスがよくなくても、浴衣を着ていることで通常より何割増しかに見えるわけですね。「浴衣脱いだらブスでは意味がない」と思われるかもしれませんが、少なくとも船上では高いテンションで出会いの場を楽しめるというのは、大きなメリットになるのです。

Fotolia 81372732 Subscription Monthly M

5. 女性だけ、男性だけのグループが多い!

納涼船は、女性2人組や女性のみのグループで参加するパターンが意外と多いです。もちろん逆も然り。家族や大学のサークル、会社の同僚メンバーのグループもありますが、そうしたグループは個室を予約していることが多いため、船のデッキスペースには女性だけ、男性だけの組がたくさんいるのです。

女性側も、酔えば男性とのコミュニケーションを欲するもの。逆ナンがあるくらいですから、男女共出会いやすい空間であることは間違いありません。

Fotolia 44473723 Subscription Monthly XXL

6. 会話のネタに困らないので話しやすい!

初対面とのコミュニケーションで一番気になるのが、「会話が続くかどうか」ですよね。話しかけてはみたけど会話が弾まず、気疲れしただけで終わってしまうようでは「いい出会い」とは言えません。

しかし、納涼船はそれ自体が会話のネタとして盛り上がりやすいので、初対面同士でも会話をつなぎやすいというメリットがあります。

例えば2人組の女の子に声をかけたら、「夏のイベント」「浴衣」「お酒」「2人の仲について」など、「納涼船」から派生させた話題で自然と質問をつなげていくことができます。

「納涼船は初めてですか?」→「はい」→「どこで知ったんですか?」→「この子がネットで見つけて予約してくれたんです」→「へぇ〜!いつも◯◯ちゃんがこういう楽しいイベント見つけてくるの?」→「そうですね」→「2人でよく飲みに行ったりするの?」→「そうですね」「船の上で飲んでると酔い回りやすくない?」→「そうですね」→「お酒ふだん何飲むの?」のようなイメージで、「納涼船」という共通の話題から質問を派生させていくことで、無理なく会話をつなぐことができます。

ここでは会話例をシンプルにするために相手側の反応を薄くしていますが、実際はもっとちゃんと答えてくれます。

Fotolia 82142335 Subscription Monthly M

注意点

これだけ出会いの場としての納涼船を推しておきながらなんですが、出会い目的で来ていない人もたくさんいますし、声をかけられることを嫌がる人もいます。嫌がる相手に酔った勢いでしつこく絡んだり、付け回したりするような行為は絶対に止めましょう。

納涼船の予約はもう始まっています。それではよい夏を!

東京湾納涼船2015

vai:https://www.careertrek.com