電話占いドリームボートアニー

ドリームボートアニー

電話占いドリームボートアニーとは(o‘∀‘o)

実力派の鑑定士が多数在籍、80名以上の鑑定士が登録しておりますので、お客様のご希望にお応えできる鑑定士をすぐにご手配させていただきます。当社の特徴として、1度ご利用いただいたお客様は、何度もご利用いただく傾向があります。 明確な料金システムも当社の特徴です。初期登録料は無料。料金は、鑑定士によって違い、受付時に1分単位の料金を、鑑定終了後に受付より鑑定時間と料金をお伝えいたします。 また、物品の販売は一切行っておりません。お客様の秘密・プライバシーの厳守は徹底しております。相談内容については、受付でお伺いすることはなく、鑑定士とお客様だけでお話ししていただきます。また、登録させていただいたお客様の情報も外部に 流出することはありませんので、ご安心ください。ご自宅に郵便物をお送りすることもありません(お支払いが大幅に遅れた場合は、請求書を送付させていただ くことがございます)。

鑑定時通話料 お客様負担
初回利用特典
メール鑑定
支払方法 銀行振込・クレジットカード

star45sおすすめポイントstar45s

ドリームボートアニーが誇る実力派の鑑定士が揃っているので、
恋の悩みや仕事の悩みはもちろん、誰にも言えないような悩みまで電話で気軽に相談できます☆

【メリット】

①登録
サイト上からも登録が可能なので、鑑定までの手続きをスムーズに行えます。
操作方法がよく分からないという方でも、サポート時間が朝9時から翌朝6時までと長い時間対応してくれるので、電話で登録することも可能です☆
サポートがしっかりしていると、いつでも安心して利用できるというのが嬉しいですね。

②鑑定料金
基本料金などは発生せず、初回:1分/216円~(税込)と1分単位での料金計算になっています。
2回目以降は、リピーター料金になるので、1分/194円~(税込)とお得に鑑定を受けられるようになるのも嬉しいですね。
先生によっては、料金が異なるので詳しくは鑑定士の紹介を確認するか、サポートまで問い合わせてみて下さいね。

③割引
鑑定料金1,000円で10ポイント加算される割引システムやメール会員割引など、嬉しいサービスがたくさんあります。
また、メール会員は無料で登録するだけで1,000円OFFのクーポンを貰えるのでとてもお得です☆
ポイント割引の詳細など、不明な点は受付オペレーターの方が親切・丁寧に答えてくれるので気軽に問い合わせてみてくださいね♪

④紹介動画
文章だけの説明だといまいち想像がつかなかったりしますが、ドリームボートアニーでは動画やイラストなどを使って鑑定時の説明をしてくれているので、
初めての利用でも鑑定時の雰囲気が掴みやすく安心して利用できます。
鑑定を受ける側はドキドキしてしまうので、こうしてポイントを掴んで紹介してくれているのは親切に感じますね。

⑤鑑定スタイル
霊感霊視や、波動遠隔ヒーリングなど、タロットなどの占術以外にも様々な方法で鑑定してもらう事が出来ます。
霊感の強い先生にみてもらいたい!という方はもちろん、霊感霊視だけでは不安という方の気持ちにも答えてくれるような鑑定スタイルなので、鑑定前に不安を感じることも無いですね。

【デメリット】

①鑑定料金について
料金案内のページでは、初回:1分/216円~(税込)となっていますが、1分/500円以上の先生が目立ちます。
実力のある先生だからこそ料金が高いというのも納得ですが、利用する立場からするともう少し料金が安い方が嬉しいですね。
また、紹介ページでは数名の先生のみの表示になっていて、その他の先生に関しては問い合わせなければなりません。
せっかく先生を選ぶのであれば、電話での確認ではなくしっかりとサイト上で確認したいですね。

②電話鑑定について
鑑定を受ける際は受付を通してから鑑定へと繋ぐようになっているため、登録をサイト上で完了させた場合でも一度受付へ電話をする必要があります。
また、鑑定時の通信方法も通話をする電話機によって異なるため、少し戸惑ってしまいそうです。
鑑定が始まる時に慌てないためにも、事前に鑑定についての説明をチェックすることをオススメします。


上記のサイトへ移動します。
※実際に利用した方の口コミを募集します(〃ゝω・人)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>